メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

食・FOOD

たっぷり春野菜 苦みと香りがアクセント

 <くらしナビ ライフスタイル>

 春がやって来た。体の不調を覚えやすいこの時期、旬の野菜から元気をもらいたい。春野菜がおいしく食べられるレシピを、料理研究家の河合真理さんに教えてもらった。

 「春野菜の魅力は、独特の苦みと香り」と話す河合さんがまず勧めるのは、生でたっぷり味わえる「千切りサラダ」だ。「スライサーも使いながら、野菜をまるごと千切りにして。ドレッシングはアクセントがあったほうがおいしい」。今回はカラシを利かせたが、シンプルなドレッシングなら黒コショウを多めにひいてもいい。

 ウドは穂先がおいしいので、捨てずにさっとゆでて、仕上げにあしらう。食べる時に全体をよくあえて、シャ…

この記事は有料記事です。

残り1732文字(全文2025文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

  3. サラリーマン川柳 今回の優秀100句を一挙掲載 第33回サラリーマン川柳 

  4. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁

  5. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです