メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

諫早湾干拓事業

開門差し止め訴訟 漁業者控訴認めず 福岡高裁判決

 国営諫早湾干拓事業(長崎県)の堤防開門差し止めを国に命じた長崎地裁判決(2017年4月)に控訴するため、漁業者らが求めた訴訟への当事者参加について、福岡高裁(西井和徒裁判長)は19日、却下し、控訴を認めない判決を言い渡した。漁業者側弁護団は判決を不服として最高裁に上告する方針。

 西井裁判長は「(漁業者の)参加が認められればさらに訴訟が長期化し原告(営農…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  2. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  5. 韓国が和解案「条件付きで2国間協議」 日本は拒否 徴用工問題

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです