メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英国

EU離脱 「移行期間」20年末まで 激変緩和措置合意

 【ブリュッセル八田浩輔】英国と欧州連合(EU)は19日、英国が2019年3月末にEUを離脱した後の激変緩和措置である「移行期間」の導入で合意した。20年末までの1年9カ月、英国はEUのルールに従うことを条件に単一市場と関税同盟にとどまる。EUのバルニエ首席交渉官は、英国のデービスEU離脱担当相と共同で記者会見し、「決定的な一歩だ」と述べた。

 移行期間の協議は今年始まり、離脱日まで約1年と迫る中、双方は不透明な先行きに対する経済界の懸念を払…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. 学校ストライキ 「行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人
  3. 小澤征爾さんが26日の定期演奏会を降板
  4. eスポーツ競技者はゲーム依存症にならないのか
  5. 「お前は横綱になれる」 朝乃山、死の病床から励ましくれた恩師にささげる初優勝

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです