メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政府

漫画など海賊版サイト「接続遮断、閲覧不能」検討

菅義偉官房長官

菅官房長官「被害が深刻化」

 菅義偉官房長官は19日の記者会見で、インターネット上で漫画や雑誌を無料で読める海賊版ウェブサイトへのネット接続を遮断し、閲覧不能にする対策を検討していることを明らかにした。菅氏は「被害が昨今深刻化している。こうした認識に基づき、サイトブロッキング(接続遮断)を含め、現在あらゆる方策の可能性を検討している」と述べた。

     菅氏は「漫画、アニメはクールジャパンを代表する重要なコンテンツで、その担い手である漫画家やクリエーターに入るべき収益が海賊版サイトに奪われることは、コンテンツ産業の根幹を揺るがす事態となりかねない」と述べ、問題を重要視する考えを示した。【高橋克哉】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 南北首脳会談 両首脳が握手 金正恩氏初めて韓国側に
    2. 中学の性教育授業 都と足立区が火花 避妊の方法はだめ?
    3. 米軍機 超低空訓練、サイトに動画投稿 岩手の住宅地
    4. 福岡県教委 中3女子を買春 男性教諭を免職処分
    5. 広島県警 防犯カメラに逃走受刑者か 向島北部

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]