メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ

財務省理財局って、どんな部署?

財務省の組織

 なるほドリ 公文書(こうぶんしょ)を改(かい)ざんした財務省(ざいむしょう)の理財局(りざいきょく)ってどんな部署?

 記者 「理財」とは「財産の運用」を意味する古い言葉で、国有地(こくゆうち)や政府庁舎(せいふちょうしゃ)などの国有財産を管理したり、国の借金にあたる国債(こくさい)を発行したりしています。財務省にはほかに、国の予算を作る主計局(しゅけいきょく)▽税金の制度(せいど)を立案する主税局(しゅぜいきょく)▽関税(かんぜい)制度を企画する関税局▽経済分野で外国と調整する国際局(こくさいきょく)--があります。人事などを担当する大臣官房を加えた財務省本省の職員数は約1700人で、そのうち理財局には約360人います。

この記事は有料記事です。

残り561文字(全文876文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  2. 香港 高速鉄道、例外的な法律適用 中国の影響懸念
  3. 地方選 自民支援候補が相次いで敗北、党内に警戒感
  4. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  5. JR福知山線脱線 「今も足が震える」救助に走った会社員

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです