特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。阪神甲子園球場での熱戦全31試合をLIVE配信します。

特集一覧

春を輝け

センバツナイン 聖光学院 悔しさを糧に成長 須藤翔投手(1年) /福島

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「自分の長所」は? 拡大
「自分の長所」は?

 <第90回記念選抜高校野球>

須藤翔(すどう・かける)投手(1年)

 悔しさを糧に成長した1年生左腕が、制球力と緩急を身に着け、たくましさを増した。

 桑折町出身。小さいころから聖光学院の野球を見て育ち、大舞台で活躍する姿に憧れて入学。昨秋の県大会でベンチ入りを果たし、念願のユニホームを手に入れた。

 しかし、登板の機会はなく、ベンチでもチームを盛りあげるような声かけができなかった。「ベンチに入れない先輩もいるのに、自分はなにやってんだ」。無力感に襲われた。チームは初の東北大会優勝を果たしたが、胸に悔しさが残った。

 貢献できる選手になりたいと、持ち味の制球力を磨いた。下半身を安定させるため走り込み、体重を増やすため夕食にはどんぶり飯を2杯。ウエートトレーニングにも励んだ。この冬で体重は4キロ増え、球速も上がった。「次こそはチームの力になる」【高井瞳】=随時掲載

身長174センチ、体重70キロ

桑折町立醸芳中出身

左投げ左打ち


 ◆僕の宝物

グラブ

 とにかくグラブを見たり触ったりするのが好き。中学までは軟式野球だったので、高校で初めて硬式用グラブを買ってもらいました。手になじむ黄色いグラブにオイルを付けたり拭いたりして、小まめに手入れしています。

関連記事

あわせて読みたい