メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校入試

6473人に春の“笑顔”便り 県内公立高で合格発表 /和歌山

 県内の公立高入試の合格者6473人が20日、発表された。

 内訳は、県立全日制6007人▽県立定時制165人▽市立全日制289人▽市立定時制10人。これに南部高龍神分校の特別選抜2人を加え、合格者は計6473人となった。

 合格者が定員に満たず追募集されるのは、▽県立全日制16校4分校31学科▽県立定時制9校11学科▽市立全日制1校2学科▽市立定時制1校2学科で、計1163人。26日に出願を受け付け、28日に学力検査がある。合格発表は30日。【山成孝治】

 追募集の学校・学科と人数は次の通り(分校はいずれも普通科)。

この記事は有料記事です。

残り445文字(全文704文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  3. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故
  4. 大塚家具、埼玉と千葉の2店舗 19年1月14日に閉鎖へ
  5. 台湾 徴兵制終了 若者に嫌気、戦力維持に課題

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです