メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岡山理大獣医学部

「四国枠」4人のみ 合格者予定の5分の1 /愛媛

 4月3日に今治市に開学する岡山理科大獣医学部について、四国で活躍する獣医師を積極的に育てる目的の「四国入学枠」の合格者が4人にとどまり、当初「最大20人程度」とした枠の5分の1だったことが分かった。志願者が6人だけで、大学側は「四国に獣医学部を置く目的の一つであるだけに残念。2019年度は周知を徹底したい」としている。

 入試要項によると、四国入学枠は獣医学科卒業後に四国で獣医師となることを志す四国の受験生が対象。特別…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 羽生の後でも乱れず チェン、圧巻の世界最高得点で2連覇
  3. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  4. 大阪市長選告示 新人2人届け出 「大阪都構想」の是非問う
  5. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです