メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

利根の桜の花みこし

6基威勢良く 町民手作り /茨城

「とね、とね」の掛け声を上げ、花みこしを担いで練り歩く町民=利根町布川で

 町民たちが桜の花を紙で制作し、木枠に飾り付けて練り歩く「利根の桜の花みこし」が21日、利根町役場ホールで催された。住民参加型のイベントを展開する町のプロジェクト「とね元気塾」の初の取り組みだ。6基の花みこしに計約1万輪が咲き誇り、参加者らは「とね、とね!」と独自のリズムと掛け声を上げながら威勢良く担ぎ上げた。

 花作りは今月初めに町立の小中学校や保育園、老人クラブなどで取りかかり、総勢約2000人が参加した。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. USJ入場料、10連休中「過去最高額」に 混雑緩和なるか?
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
  4. USJ年間パス、帰省費を補助…保育士不足に大阪市が奇策
  5. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです