メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読んであげて

ゆりの木荘の子どもたち/22

ゆりの木荘の子どもたち 22

 <広げよう おはなしの輪>

文(ぶん) 富安陽子(とみやす・ようこ) 絵(え) 佐竹美保(さたけ・みほ)

「ほんとに、見(み)たの?」

 大(だい)ちゃんと小(しょう)ちゃんが一(いっ)緒(しょ)に聞(き)きました。

 サクラさんはうなずきます。

「ほんとよ。座(ざ)敷(しき)童(わらし)はね、子(こ)どもにしか見(み)えないんですって。『あなたたちなら、見(み)えるかもしれないわねぇ』って、おばあちゃんは言(い)ったの。それでね、あたしとカズミちゃんに、座(ざ)敷(しき)童(わらし)を呼(よ)び出(だ)す歌(うた)を教(おし)えてくれたのよ。おばあちゃんが子(こ)どもの頃(ころ)、その歌(うた)を歌(うた)うと、いっつも座(ざ)敷(しき)童(わらし)が出(で)てきたっていう歌(うた)よ」

「もしかして……それが、あの歌(うた)?」

この記事は有料記事です。

残り1005文字(全文1371文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 全政府統計の6割強不適切 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など
  3. スカーレット ヒロイン幼少時代は「みいつけた!」3代目スイちゃんの川島夕空
  4. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  5. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです