メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エアアジアグループ

中部-ハワイ便に意欲 トニー・フェルナンデスCEO

インタビューに応じるエアアジアグループのトニー・フェルナンデス最高経営責任者(CEO)=名古屋市中村区で21日午後0時10分、小倉祥徳撮影

 マレーシアの格安航空会社(LCC)エアアジアグループのトニー・フェルナンデス最高経営責任者(CEO)は21日、毎日新聞のインタビューに応じ、中部空港から米ハワイへの直行便就航に意欲を示した。これまで中部空港からのLCCの国際路線はアジア方面のみで、実現すれば初のハワイ便となる。

 同社の日本法人エアアジア・ジャパン(愛知県常滑市)は現在、同社初の…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文437文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「もっと受け入れろ」と苦情も コロナ患者受け入れホテルはいま

  2. 五輪やりとりなし 「ヨシ」「ジョー」と呼び合うこと確認 日米首脳電話協議

  3. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

  4. コロナ感染、自宅療養中の女性が自殺 「家族にうつしたかも」悩む

  5. 3次補正予算成立も厳しさ増す政権運営 進む「菅離れ」 五輪、給付金…判断難しく

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです