メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

殺陣講座

東映が磨いた技伝授 京都の俳優養成所で来月から 時代劇人気で需要増/業界の高齢化に一石

東映俳優養成所に設けられた殺陣の稽古場=京都市右京区で、北林靖彦撮影

 東映俳優養成所(京都市右京区)が4月から、映画やテレビの時代劇の格闘シーンに必要な殺陣を学ぶ講座を始める。殺陣は師匠に弟子入りするか、養成所で科目の一つとして学ぶのが一般的だが、講座は殺陣師や殺陣のできる俳優の養成に特化。養成所は東映京都撮影所の運営で、時代劇の作り手がこのような講座を設け指導するのは珍しい。【北林靖彦】

 講座は初心者向けと現役俳優向けの二つでそれぞれ週1回、夜間に開講。東映京都撮影所で活躍中の殺陣師集団「東映剣(つるぎ)会」のメンバーが指導に当たるほか、初心者向けでは時代劇の基礎を学ぶ講座もある。

この記事は有料記事です。

残り555文字(全文816文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・武田真治さんとモデル・静まなみさんが結婚

  2. 東京都で新たに100人以上感染 5月2日以来の3ケタ

  3. 「党員獲得どころじゃない」 河井夫妻「1億5000万円」 自民総務会で不満噴出

  4. 関東・東海上空に火球 2日未明、目撃相次ぐ 「爆発音聞こえた」

  5. 探して!らき☆すたマンホール 合併10年、埼玉・久喜のどこかに設置

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです