「墨跡の絵」展

画家・坂口さん 中央区、25日まで /福岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
墨や色鉛筆で描いた作品と画家の坂口さん
墨や色鉛筆で描いた作品と画家の坂口さん

 筑後市在住の画家、坂口昌司さん(60)の「墨跡の絵」展が、中央区大名2のギャラリーソーレ(092・724・7867)で開かれている。入場無料、25日まで。

 坂口さんは、高校の美術科講師やフラワーアーティストなどを経て、2011年から墨や色鉛筆などを使った作品に取り組んでいる。薄墨で無作為に描いた絵…

この記事は有料記事です。

残り136文字(全文286文字)

あわせて読みたい

注目の特集