特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。1月28日の選考委員会も速報します。

特集一覧

夢舞台へ

センバツ伊万里 ワクワク、きょう開幕 雨中で開会式リハーサル /佐賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
リハーサルでリラックスした表情を見せる伊万里の選手ら 拡大
リハーサルでリラックスした表情を見せる伊万里の選手ら

 <第90回記念選抜高校野球>

 第90回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高野連主催)の開会式リハーサルが22日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場であった。県勢の伊万里の選手たちは観客席で入場行進の流れなどを確認した。

 雨によりグラウンドの状態が悪かったため、伊万里はプラカードを持った西牟田真緒マネジャー(3年)と旗手の犬塚晃海(てるみ)主将(同)が一塁側から三塁側までの人工芝の部分を行進。犬塚主将は「甲子園に出るんだという実感が湧いた。高校球児の憧れであり目標でもある甲子園を歩けるなんてすごいこと。他のチームに比べて体は小さいが、堂々と歩きたい」と意気込んだ。

 その他の選手は一塁側スタンドで流れを確認。岩崎秀真選手(2年)は「体格が全然違う」と圧倒されつつも「いよいよ戦うんだと実感した。元気よく声を出して伊万里はこういう高校と全国の人に見せる行進をしたい」と目を輝かせていた。松園家英投手(3年)は「わくわくする。伊万里らしく元気に爽やかに行進できれば」と話した。

 開会式は23日午前9時から始まる。伊万里は大会第4日の26日第2試合で大阪桐蔭(大阪)と対戦する予定。【池田美欧】


おことわり

 選手らの学年は22日紙面から新学年表記としています。

関連記事

あわせて読みたい