メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米フェイスブック

個人情報流出 データ保護約束、世論反発に対応

 【ニューヨーク國枝すみれ】米ソーシャルメディア大手、フェイスブック(FB)の利用者の個人情報大量流出をめぐり、最高経営責任者(CEO)のザッカーバーグ氏は21日、「我々はデータ保護の責任がある」との声明を発表し、データ保護対策を取ると約束した。同社の株価は急落し、利用をやめる運動も始まり、対応を迫られていた。

 ザッカーバーグ氏はまた、CNNテレビに「再び間違いは犯さない」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文447文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  2. 残業176時間「ごめん、辛抱できん」 近大職員が自殺 労災認定求め国提訴

  3. レバノン首都爆発、30万人帰宅できず 死者137人、負傷者5000人超に

  4. 喜界島沖にアオサンゴ大群生 6217平方m「琉球列島で最北端」 NPO確認

  5. 都内でも「うがい薬は売り切れ」の張り紙 一夜にして店頭から消えた 「吉村知事会見」を考える

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです