メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU首脳会議

対英指針採択へ 特別待遇せず 離脱後、FTAが核

 【ブリュッセル八田浩輔】欧州連合(EU)の首脳会議が22日から2日間の日程で始まった。2019年3月末に離脱する英国を除く27加盟国は、自由貿易協定(FTA)を軸とする英国との「将来の関係」に関する交渉方針を定めた指針を採択する。経済や市民生活への影響をやわらげる「移行期間」の合意で一つのヤマ場を越えた離脱交渉は、指針の採択を受けて4月からFTAの準備協議に移る。

 指針案ではEU単一市場は「不可分」で、英国が模索する部分的な参加は「いいとこ取り」だとして認めない…

この記事は有料記事です。

残り860文字(全文1094文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです