特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第90回選抜高校野球

開会式 日大三選手ら堂々行進 /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
堂々と入場行進をする日大三の選手たち=阪神甲子園球場で、猪飼健史撮影 拡大
堂々と入場行進をする日大三の選手たち=阪神甲子園球場で、猪飼健史撮影

 <2018 第90回記念センバツ高校野球>

 第90回記念選抜高校野球大会は23日、開幕した。兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開かれた開会式で、2年連続20回目の出場となった日大三(町田市)の選手たちは力強く入場行進する姿を、スタンドに詰めかけた観客に披露した。【蒔田備憲】

 日大三は、校名の書かれたプラカードを持つ女子マネジャーの曽我千侑実さん(3年)に続き、選抜旗を掲げる日置航主将(同)らベンチ入りメンバー18人の選手が続いた。前夜、「掛け声担当」に決まった高木翔己選手(同)の「イッチ、ニ」の声に合わせ、選手たちは腕と足を振り、元気よく行進した。

 終了後、日置主将は「観客の入った甲子園で歩くのは気持ち良く、楽しめました。いよいよ試合という気持ちです」と話し、初戦に向けて気を引き締めた。

 曽我さんは「入場門前で選手のみんなが『頑張れよ』と声を掛けてくれたので、落ち着いて歩けました」。日大三では女子マネジャーが甲子園でプラカードを持つのは初めてで「今までのマネジャーさんや卒業生の方に恥じないように歩こうと思いました。感謝の気持ちでいっぱいです」と充実した表情で語った。

次に読みたい

あわせて読みたい