メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

武田砂鉄の気になるこの人

個人の尊重と自由 ゲスト 映画監督 ヤン・ヨンヒさん(その1)

ライターの武田砂鉄さん(左)と映画監督のヤン ヨンヒさん=東京都千代田区で

 ライター、武田砂鉄さんがホストの対談連載は、今回が最終回。お相手は、自らの家族をドキュメンタリーや劇映画にしてきたヤンヨンヒさんだ。親は朝鮮総連の活動家だった。兄3人が帰還事業=注<1>=で北朝鮮にいる。今月、初小説『朝鮮大学校=注<2>=物語』を出した。【構成・鈴木英生、撮影・中村藍】

 武田 先日の朝鮮総連本部への発砲事件、NHKの速報は、容疑者よりも総連とはどんな組織かの説明に時間を割いていた。あれでは「こんな組織だからこうなる」と思われかねない。

 ヤン 「とにかく暴力はいかん」という毅然(きぜん)とした報道を見かけませんでした。他の先進国では、いくら右傾化しても、教育や報道が「ヘイトクライムは駄目」とはっきり示します。日本には社会全体を覆うべき重しが弱すぎる。

この記事は有料記事です。

残り1735文字(全文2073文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 金田朋子「娘が笑えば何でもよい」子育て動画が88万再生 ポジティブを"貫く"子育て論

  2. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  3. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  4. ORICON NEWS Kis-My-Ft2&SixTONES『チャリティ・ミュージックソン』メインパーソナリティに就任 ジャニーズ2組は史上初

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 気に入らない生徒を廊下に立たせる先生でよいか 作家・あさのあつこさん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです