メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

狛江市

高橋市長自ら減給提案 セクハラ疑惑に幕引きか

委員長に発言を求め、セクハラ疑惑への関与を否定する狛江市の高橋都彦市長=同市議会予算特別委員会で2018年3月14日午前11時29分、福沢光一撮影

 東京都狛江市の高橋都彦(くにひこ)市長は23日、自身の給与を2カ月20%減額する条例案を市議会定例会に提案した。女性職員へのセクハラ疑惑をめぐる混乱の引責とみられるが、市議会には減給で事態を幕引きしたい思惑があると指摘する声が上がっている。

 市企画財政部政策室によると、高橋市長は提案理由について「市政に混乱を生じさせたため」と説明。定例会最終日の27日、本会議で採決される予定にな…

この記事は有料記事です。

残り289文字(全文481文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 東京五輪、空手マットを1円落札 組織委、金額伏せる

  3. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  4. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  5. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです