メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仏テロ

マクロン大統領「断固戦う」 3人死亡、2人重体

 【パリ賀有勇】フランス南部のスーパーなどで3人が殺害されたテロ事件について、マクロン大統領は23日、テレビ演説を行った。負傷者が16人に上り、うち2人が重体だと明らかにし、「我が国はテロの脅威に依然さらされている。断固として戦う決意だ」と述べた。過激派組織「イスラム国」(IS)は同日、影響下のニュースサイトを通じて事実上の犯行声明を出した。

 捜査を率いる仏検察のモラン検事によると、現場のスーパーで捜査当局に射殺された実行役の男はモロッコ生…

この記事は有料記事です。

残り401文字(全文623文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 吉田沙保里さんをインナーウェアのモデルに起用 ワコール
  2. 食肉加工場でパート従業員の女性が右腕切断 加工会社など書類送検 福岡
  3. 半導体材料輸出規制 動き鈍い韓国 日本の「本気度」を突き付ける
  4. 年金支給額は増えたのか 三原じゅん子議員の演説をファクトチェック
  5. 心愛さん父 「やめて」と止める母に馬乗り 野田虐待初公判 被告人質問

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです