参院選

日教組も立憲支援へ 比例代表に水岡氏擁立

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本教職員組合(日教組)は23日の臨時大会で、来夏の参院選比例代表に元参院議員の水岡俊一氏(61)を擁立し、立憲民主党に公認を申請することを決めた。私鉄総連が既に比例候補を立憲から擁立し、自治労も国政選挙で立憲支援へ転換。旧総評系の連合労組の「立憲シフト」が一段と加速した形だ。

 清水秀行書記長は記者会見で「民主的でリ…

この記事は有料記事です。

残り219文字(全文379文字)

あわせて読みたい