メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

法務省

難民申請1万9629人 17年、前年比80%増

不服申し立ても最多、

 法務省は23日、2017年の難民申請者(確定値)が前年比約80%増の1万9629人で過去最多だったと発表した。今年2月公表の速報値から1人増。うち手続きが進んだのは1万1361人で、難民認定されたのは速報値と同じ20人だけだった。1万人近くは認定されず、残りは申請を取り下げた。認定しなかったことへの不服申し立ては8530人(約64%増)で、過去最多だった。

 欧州での申請者は18歳未満が占める割合が男性3割、女性4割なのに対し、日本では男女とも1割に満たな…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文480文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  3. 地震 大阪府北部、京都府南部で震度3 津波の心配なし
  4. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  5. 大阪震度6弱 震源はひずみ集中帯 水平、垂直ずれ同時に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]