特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。阪神甲子園球場での熱戦全31試合をLIVE配信します。

特集一覧

選抜高校野球

一回のミス悔やむ 英明・中川

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【国学院栃木-英明】四回裏英明1死満塁、中川が投手強襲の適時内野安打を放つ。(投手・水沢)=阪神甲子園球場で2018年3月23日、久保玲撮影 拡大
【国学院栃木-英明】四回裏英明1死満塁、中川が投手強襲の適時内野安打を放つ。(投手・水沢)=阪神甲子園球場で2018年3月23日、久保玲撮影

 ○国学院栃木(栃木)3-2英明(香川)●(1回戦・23日)

 英明は3点を追う四回に押し出し四球で1点を返し、なお1死満塁で9番・中川が投手強襲の適時内野安打。フルカウントから狙っていた直球を真芯で捉え、「真っすぐに自信を持っている投手なので、最後はそれで来ると思った」と振り返った。

 だがその後は1点が遠く、結果的には一回の自身のタイムリーエラーが響いた。1死一塁から右前打の打球処理を誤る間に一塁走者の生還を許した痛恨のミスを「(捕球より)送球することに気が行ってしまった」と悔やんだ。

関連記事

あわせて読みたい