メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自動外貨両替機

城崎温泉街に設置 但馬で初、外国人観光客に対応 /兵庫

利用が始まった自動外貨両替機=兵庫県豊岡市城崎町湯島で、柴崎達矢撮影

 外国人観光客が増えている豊岡市城崎町の温泉街に、自動外貨両替機が登場した。設置されたのはゆかた専門店「いろは」(豊岡市城崎町湯島)の店内で、23日に利用を開始。若女将(おかみ)の系谷瞳さん(36)は「城崎温泉街は、外国人観光客が多い割にカードが使えず円でしか買えない物が多い。城崎に来たら円に両替できることを外国人にも知ってほしい」と話している。

 設置したのは、自動外貨両替機の販売・運営を行う「アクトプロ」(東京都)。同社によると、同社で扱う自…

この記事は有料記事です。

残り664文字(全文888文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. 比例代表、れいわ2人目当選 重度身障者の木村さん
  4. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです