メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

春の特別展

好評 海きらら・水中動物ランド/森きらら・砂漠の生き物 /長崎

海きららのペンギンテトラの水槽に潜り込み、記念撮影する子どもたち

 佐世保市鹿子前町の九十九島水族館「海きらら」と同市船越町の九十九島動植物園「森きらら」で春の特別展が開かれ、多くの家族連れらでにぎわっている。

 海きららで5月13日まで開催中の「水中動物ランド」では、陸上の動植物の名前が付いた水中動物23種約150匹を展示している。水槽で泳ぐサクラダイの中から体にハート模様がある1匹を見つけたり、中がくりぬかれた水槽に潜り込んで熱帯魚「ペンギンテトラ」を観賞…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文497文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  2. グミ状の合成麻薬MDMA密輸した疑い 英国人容疑者逮捕 埼玉県警

  3. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  4. 注目裁判・話題の会見 「なぜカネを受け取ったのか」 河井案里議員公判で地方議員らが語ったことは

  5. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです