メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読んであげて

ゆりの木荘の子どもたち/25

ゆりの木荘の子どもたち 25

 <広げよう おはなしの輪>

文(ぶん) 富安陽子(とみやす・ようこ) 絵(え) 佐竹美保(さたけ・みほ)

 カズミちゃんはもう、その次(つぎ)の日(ひ)の朝(あさ)には、おばあちゃんの家(いえ)から、広(ひろ)島(しま)にある自(じ)分(ぶん)の家(いえ)に帰(かえ)ることになっていました。その日(ひ)が、カズミちゃんと遊(あそ)べる最(さい)後(ご)の日(ひ)だったのです。もう、おばさんの迎(むか)えに来(く)る時(じ)間(かん)が迫(せま)っていました。

この記事は有料記事です。

残り1269文字(全文1499文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 全政府統計の6割強不適切 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など
  3. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  4. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  5. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです