メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

好きに食べたい

味噌は魔法<後編>=服部みれい

 生まれて初めて誰かの手伝いではなく自ら味噌(みそ)を仕込んだ。

 味噌の仕込みは、単純である。大豆を水に18時間以上浸す。水を取り換えて、大豆を4時間ほど煮る。親指と小指で大豆が割れるほど軟らかくなったら火を止めて冷ます。大豆をつぶす。つぶした大豆に、麹(こうじ)と塩をまんべんなく混ぜる。ボール状にして桶(おけ)にたたくように投げて空気が入らないように詰めていく。

 今回わたしは、16キロの大豆を味噌にすることにした。キュレーターで手仕事研究家の石田紀佳さんはメー…

この記事は有料記事です。

残り821文字(全文1054文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 人面魚、今も山形の寺に 昭和→平成→令和へ
  4. 「給料泥棒」「ずるい」 7年育休のNHKアナ退職、バッシング殺到の背景は?
  5. USJ入場料、10連休中「過去最高額」に 混雑緩和なるか?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです