那須どうぶつ王国

間近に観察「ウェットランド」オープン

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ガラス越しに間近で観察できるジャガー=那須どうぶつ王国で、柴田光二撮影
ガラス越しに間近で観察できるジャガー=那須どうぶつ王国で、柴田光二撮影

 栃木県那須町大島の「那須どうぶつ王国」に、亜熱帯の湿地に暮らす動植物の世界を再現した屋内新施設「ウェットランド」が24日、オープンした。猛獣のジャガーや大型鳥類のハシビロコウなどを間近に観察してもらおうと、開園20周年を記念して整備した。

 室内には滝や池を造り、ガジュマルなどを植えて亜熱帯を演出。約15種60頭・…

この記事は有料記事です。

残り238文字(全文396文字)

あわせて読みたい

ニュース特集