メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ライトアップ

赤れんが、青に染まる 世界自閉症啓発デーに合わせ 舞鶴、来月2日 /京都

 舞鶴赤れんがパーク(舞鶴市北吸)のイベントホール(5号棟)が4月2日の日没からブルーにライトアップされる。同日は国連が定める「世界自閉症啓発デー」で、自閉症をはじめとする発達障がいに関する正しい知識と認識を広げるために企画された。昨年に続き、赤れんがの棟が自閉症啓発の青色のシンボルカラーに染まる。【行方一男】

 自閉症は発達障がいの一つで、外見上では障がいがあるかどうかは分からない。コミュニケーションの苦手な…

この記事は有料記事です。

残り380文字(全文586文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真
  3. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  4. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  5. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです