メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

行く春来る春 姫路城で開花 満開まで7~10日 /兵庫

桜の花を楽しむ観光客ら=兵庫県姫路市本町の姫路城で、田畑知之撮影

 姫路市は25日、姫路城の桜が開花したと発表した。遅めだった昨年の開花発表は4月2日、一昨年は3月24日だった。1週間から10日ほどで満開となる見通しだ。

 姫路城や周辺にはソメイヨシノや山桜など約1800本の桜が植えられている。大手門西側にある標準木のソメイヨシノの開花状況から市が判断した。

 この日は観光客が多く、横浜市旭区から夫…

この記事は有料記事です。

残り63文字(全文229文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  2. 菅首相、初論戦は「逃げ」全集中 9月の約束「丁寧な説明」はどこへ

  3. 特集ワイド 「桜を見る会」スクープ、赤旗 視点変え、見えた腐敗

  4. 新型コロナ 北海道・旭川の病院、214人集団感染 永寿病院に並ぶ 他院でも173人

  5. 「へずまりゅうの弟子」名乗るユーチューバー逮捕 山口の墓地で卒塔婆振り回した疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです