特集

第94回センバツ高校野球

2022年に開催される第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。1月28日の選考委員会もライブ配信します。

特集一覧

第90回選抜高校野球

智弁和歌山、7年ぶり校歌 監督・主将の話 /和歌山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

粘り強く攻めた 智弁和歌山・高嶋仁監督

 打線は相手投手の低めの変化球に苦しんだが、球が浮いてくるのを待って粘り強く攻めた。小堀、池田両投手にこれぐらいの力はあると思っていた。甲子園で勝利し、次の試合に自信を持って臨めると思う。

次の試合へ勢い 智弁和歌山・文元洸成主将

 接戦をものにできたので、次の試合に向けて勢いが付いたと思う。冬の厳しい練習を経て、全員がたくましくなったと感じた試合だった。良い当たりが少なかったので次戦までに打撃の調子を上げたい。

関連記事

あわせて読みたい