メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

支局長評論

周南 基地と原発 /山口

 NIMBYという言葉をご存じですか。「Not in my backyard」。ゴミ処理施設や原発、米軍基地などの必要は認めるけど、家の近くに造られては困る。そんな住民感情を指す言葉です。住民エゴとの非難が込められ、良い意味では使われません。

 住民が迷惑施設に対して、そんな思いを抱くことは非難されるべきものなのでしょうか。原発を建設する際、国は巨額の交付金を自治体に出します。基地のある自治体にも財政的な支援があります。迷惑料です。迷惑を押し付けるけど、金で我慢しろというわけです。

 原発建設で地元に金を出す根拠は、1974年に制定された「電源三法」です。73年の石油ショックを受け…

この記事は有料記事です。

残り478文字(全文770文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  2. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  3. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  5. 大阪の警官襲撃・拳銃強奪 33歳男逮捕 防犯カメラ、8キロ追跡 山中、リュック枕に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです