メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
スペイン

前カタルーニャ州首相拘束に抗議デモ 

[PR]

 スペイン北東部カタルーニャ自治州の独立問題で、反逆容疑などで国際手配されていたプチデモン前州首相の身柄拘束に抗議する独立派住民らが25日、州都バルセロナを中心に計数万人規模のデモを行った。地元メディアによると、警官隊との衝突で約50人が負傷した。

     デモ隊は独立派の旗を手に「政治犯の解放を」「カタルーニャに自由を」などと連呼し、バルセロナの繁華街、州庁舎前などを行進した。

     プチデモン氏は昨年10月末、中央政府に解任された後、ベルギーに出国。今月22日から3日間の予定でフィンランドに滞在し、ベルギーに戻る途中、ドイツ北部で拘束された。

     州自治権が停止されたカタルーニャでは昨年12月、州議会選挙があり、小差で過半数を維持した独立派3党が当初はプチデモン氏、次いで既に当局が拘束した市民団体代表の州首相選出を目指したが、本人の州議会出席が実現できず断念した。新たに州首相候補となった前州政府報道官も今月23日に拘束され、州政権樹立への協議は行き詰まっている。(共同)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに

    2. 「ひびき」が民事再生法申請 みそだれのやきとり「ひびき庵」運営

    3. ORICON NEWS 羽生結弦、『弱虫ペダル』小野田坂道とイラスト共演 『ツール・ド・東北』駅グラフィック掲出へ

    4. 玉木雄一郎「新しい政治」 れいわ伸長は既成政党への警告

    5. 「エアドロップ痴漢」容疑、37歳男を書類送検 福岡

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです