メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

警視庁

「ミカン送る」は詐欺の予兆 警戒解く狙いか

「ミカンの発送」を発端としたオレオレ詐欺のイメージ

 オレオレ詐欺の発端は「ミカン」だった--。何気ない電話でまず信用させ、「ワンクッション」置いてから2度目の電話でだます。巧妙化する振り込め詐欺でそんな手口が広がっている。警視庁は「あえて関係ない話題を出して警戒心を持たれないようにしている」と注意を促している。

 東京都葛飾区に住む高齢夫婦のもとに先月下旬、息子を名乗る男が電話してきた。「知り合いからミカンがたくさん送られてきたから、そっちにも送るよ」。離れて暮らす親を気遣うような電話。夫婦は相手が息子だと信じ込んだという。

 電話は翌日もかかってきた。「株でもうけようと思って、会社の金を使ってしまって……」。オレオレ詐欺の…

この記事は有料記事です。

残り450文字(全文739文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 近鉄 橋梁上の線路ゆがむ 再開めど立たず 南大阪線
  2. 尼崎脱線 顔を20回以上手術 犬が支え「あきらめない」
  3. 尼崎脱線 意識不明5カ月、重い障害「仕事がうれしい」
  4. ORICON NEWS タレント・庄司ゆうこ、『週刊文春』報道を否定「完全に営業妨害です」
  5. 結婚 俳優の松田翔太さん、モデルの秋元梢さんと

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]