メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

日本ハム移転先、北広島へ決定

日本ハム新球場候補地のきたひろしま総合運動公園周辺=北海道北広島市で2017年9月、本社機「希望」から竹内幹撮影

「きたひろしま総合運動公園」 23年春に新球場開業予定

 プロ野球・北海道日本ハムファイターズの親会社、日本ハム(大阪市)は26日、東京都内で臨時取締役会を開き、本拠地・札幌ドーム(札幌市豊平区)の移転候補地を、札幌市に隣接する北広島市の「きたひろしま総合運動公園」に決めた。周辺にホテルや温浴施設などの商業施設を配置した「ボールパーク」を整備する計画で、球場は2023年春の開業予定。

 球団は04年、本拠地を東京ドームから札幌ドームに移転し、北海道唯一のプロ野球球団となった。しかし、…

この記事は有料記事です。

残り354文字(全文596文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「次世代加速器」誘致支持せず 日本学術会議
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 「もう耐えられない」 ゴーン容疑者捜査の端緒 外国人幹部の告白
  4. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  5. 寝屋川中1殺害、山田被告に厳刑へ 大阪地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです