メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
スペイン

前カタルーニャ州首相を拘束 国際手配、独北部

[PR]

 スペイン北東部カタルーニャ自治州の独立問題で、スペイン司法当局の出頭命令を拒み、反逆容疑などで国際手配されていたプチデモン前州首相が25日、ドイツ北部で警察に拘束された。プチデモン氏が所属する保守系独立派政党が発表した。

     デンマークから車でドイツ北部シュレスウィヒ・ホルシュタイン州に入ったところを拘束されたという。ドイツ司法当局がスペインへの身柄引き渡しの可否などを判断するとみられる。

     プチデモン氏率いる自治州政府は昨年10月、スペイン憲法裁判所の差し止め命令を無視して自治州の独立を問う住民投票を強行。州議会が一方的に独立宣言を採択し、中央政府が州自治権の停止を決定した後の同月末、プチデモン氏らはベルギーに出国していた。

     スペイン当局は身柄引き渡しを求めて国際手配し、プチデモン氏らは同11月、ベルギー当局に出頭、一時身柄を拘束された。スペイン側が同12月に国際手配を取り下げたため、引き渡しを巡る手続きは停止していたが、スペイン司法当局は今月23日に「捜査上の進展」があったことなどを理由に再びプチデモン氏らを国際手配した。

     プチデモン氏はフィンランド国会議員の招きで、22日から3日間の予定でフィンランドに滞在。23日に代理人を通じて「ベルギー当局に出頭する予定だ」と表明したが、その後は居場所を公表していなかった。(共同)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. トランプ米大統領「まもなく最大規模の対日協定に合意する」

    2. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

    3. 大野氏初当選 埼玉知事選 与党系との一騎打ち制す 野党共闘に弾み

    4. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

    5. 「衆院選に大きな展望」野党歓迎 大野氏埼玉知事選初当選 統一加速へ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです