メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Catch

カーリング 日本混合ダブルス、収穫多き準V この感覚、北京に生かす 平田・北沢、思い新た

 青森市で18日まで開かれたカーリングの第11回日本混合ダブルス選手権で、平田洸介(25)=SC軽井沢ク、北沢育恵(21)=中部電力=ペアが準優勝した。平田は平昌五輪で控えに回り、北沢は昨秋の代表決定戦でLS北見に敗れ五輪出場を逃し、ともに4人制では悔しい思いをした。今大会は日本協会推薦枠で出場し「予想を上回る結果を残せた」と平田。4年後の北京五輪に向けても弾みをつけた。【岩壁峻】

 平田、北沢ペアは1次リーグ初戦で第3回大会優勝ペアに8-4で快勝して勢いに乗ると、B組首位で準決勝…

この記事は有料記事です。

残り554文字(全文796文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい
  2. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. 安田純平さん シリア拘束時 浮かんでは消えた「やりきれなかった仕事」
  5. 日米野球 日本が九回に2点差を逆転 通算3勝1敗に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです