メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

液状化対策工事中止へ 浦安393戸、継続望まぬ住民増え /千葉

 浦安市は26日、東日本大震災で液状化被害を受けた地区の地盤改良工事「市街地液状化対策事業」で、舞浜3丁目の393戸で工事を中止する方針を発表した。住民の意向調査で継続を希望する割合が78%にとどまり、継続は困難と判断した。

 同事業は、宅地の境界の地中にセメント系固定剤を流し込んで碁盤の目のように壁を作る「格子状地中壁工法」で液状…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ロシアW杯 決勝に水を差す愚行 男女4人が乱入
  2. 西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲
  3. ロシアW杯 サッカー MVPゴールデンボール賞 モドリッチ最有力か
  4. 将棋 藤井七段、今泉四段に敗れる NHK杯1回戦
  5. ロシアW杯 フランスが5大会ぶり2回目の優勝

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]