特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。1月28日の選考委員会も速報します。

特集一覧

第90回選抜高校野球

初戦へ向け練習に汗 東海大相模、きょう聖光学院と /神奈川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
初戦に向けて守備の練習をする東海大相模の選手たち=大阪府高槻市の萩谷総合公園で 拡大
初戦に向けて守備の練習をする東海大相模の選手たち=大阪府高槻市の萩谷総合公園で

 <2018 第90回記念センバツ高校野球>

 第90回記念選抜高校野球大会(日本高校野球連盟、毎日新聞社主催)に出場している東海大相模は、第5日の第1試合(27日午前9時開始予定)で聖光学院(福島)と対戦する。選手たちは26日、大阪府高槻市の萩谷総合公園で初戦に向けた練習を行った。

 この日は守備練習のほか、シート打撃など実践的な練習も行った。「足を動かせ」「勝負にいけ」など一球ごとに厳しい声が飛び交い、緊張感漂うグラウンドで、選手たちは約2時間汗を流した。森下翔太選手(3年)は「聖光学院は打線がいいので守備でミスせず抑えたい。打撃ではチャンスで一本を打って、得点にからみたい」と意気込みを話した。

 県勢の慶応は第6日の第1試合(28日午前9時開始予定)に初戦を控え、兵庫県伊丹市の伊丹スポーツセンターなどで調整。守備の確認や紅白戦などで汗を流した。【中村紬葵】

関連記事

あわせて読みたい