ふるさと絵屏風

先人の生活 住民製作、お披露目 甲賀・山内地区 /滋賀

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
集落ごとに絵屏風を説明する住民ら=滋賀県甲賀市で、金澤恵子撮影
集落ごとに絵屏風を説明する住民ら=滋賀県甲賀市で、金澤恵子撮影

 甲賀市土山町の山内地区の住民が製作した「ふるさと絵屏風(びょうぶ)」を披露する「ふるさと絵屏風 お披露目コンサート」がこのほど、同市土山町黒川のダイヤモンド滋賀ホテルであった。地域資源を活用しようと2009年に設立された市民団体の山内エコクラブが主催し、住民約180人が集った。

 絵屏風は、60、70代の住民が中心になり、80、90代の高齢者から昔の生活などを聞き取り、田植えや炭焼き、子供たち…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文497文字)

あわせて読みたい

注目の特集