メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシア

商業施設火災 死者64人に 多くは子供

 【モスクワ大前仁】ロシア・西シベリアの工業都市ケメロボ中心部のショッピングセンター「ジムニャー・ビシュニャ」で25日、火災が発生し、非常事態省は26日、64人が死亡したと発表した。まだ行方不明者がいるとしており、犠牲者が増える恐れもある。出火元の4階には映画館や遊具施設があり、ロシアメディアは犠牲者の多くが子供の可能性があると報じた。

 火災で約1500平方メートルを焼いたが、スプリンクラーが機能せず、避難誘導もされなかったと伝えられている。ツイッターの映像では黒煙が噴き出す窓から飛び降りる人もいた。

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文487文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 未解明だった数学の超難問「ABC予想」を証明 京大の望月教授 斬新・難解で査読に8年

  2. 新型コロナ感染、福岡市の女性死亡 九州の感染者で初

  3. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  4. 政府、収入減世帯に30万円給付へ 7日にも閣議決定

  5. 新型コロナ 県内感染者「3次」含む8人に 富山のケアマネら 氷見の職安、当面閉庁 /富山

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです