メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新共通テスト

採点に課題 記述式の国・数はセンター点検

 大学入試センターは26日、2020年度に始める大学入学共通テストで導入する国語と数学の記述式問題の採点について、民間業者の採点中にセンターが3回程度点検する方針を明らかにした。昨年11月の試行調査(プレテスト)で採点結果を点検したところ答案の0.2%に修正する必要があったことを受け、方法を見直す。

 試行調査や本番の採点は、入札を経てセンターから委託される民間業者が担当し、今回は通信教育大手「ベネッセコーポレーション」が請け負った。

 採点したのは同社で模試などの採点経験があり、内部テストに合格した大学院生や塾講師ら約1000人。「…

この記事は有料記事です。

残り1348文字(全文1616文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に津波注意報
  2. 震源は「日本海東縁ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  5. 高台などへ深夜の避難 住民ら不安の一夜 新潟震度6強

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです