メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森友文書改ざん

財務省職員「佐川氏の指示」 本人は否定

佐川宣寿氏=手塚耕一郎撮影

 学校法人「森友学園」(大阪市)との国有地取引を巡る決裁文書改ざん問題で、佐川宣寿(のぶひさ)前国税庁長官が今月9日辞任した時期に、改ざんへの直接的な指示を否定する発言を周囲にしていたことが複数の関係者への取材で明らかになった。一方で、検察の事情聴取に対して「佐川氏の指示」を認める財務省職員もいて、認識が分かれているという。佐川氏はこれまで公の場で自身の関与について明言しておらず、27日に衆参両院で行われる証人喚問での説明が注目される。【杉本修作、土江洋範】

 改ざんが行われたのは、昨年2月下旬~4月の間。関係者によると、当時の財務省理財局長だった佐川氏は今…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 大麻取締法違反容疑
  2. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
  3. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  4. 売春あっせん疑い ビッグバン元メンバー、V・I氏出頭 韓国地裁が逮捕状審査
  5. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです