特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。1月28日の選考委員会をライブ配信します。

特集一覧

選抜高校野球

創成館1番・峯、チャンスメークで活躍

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【下関国際-創成館】七回裏創成館1死、峯が中越え三塁打を放つ=阪神甲子園球場で2018年3月26日、森園道子撮影 拡大
【下関国際-創成館】七回裏創成館1死、峯が中越え三塁打を放つ=阪神甲子園球場で2018年3月26日、森園道子撮影

 ○創成館(長崎)3-1下関国際(山口)●

 創成館は1番・峯がチャンスメークで活躍した。一回に左中間二塁打で出塁して先制のホームを踏むと、1点差に追い上げられた七回は1死後に中越え三塁打を放ち、藤の左犠飛で生還。「甘い球を逃さずに一回からいいリズムで入れた」と自賛した。

 昨秋の公式戦では3番だったが、その後に不調に陥り、稙田監督が「気楽に打たせたい」と打順を上げた。走者を還す役割からチャンスを作る立場に変わった主将がチームを勢いづけた。

関連記事

あわせて読みたい