特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

選抜高校野球

「打者に向かっていく」大阪桐蔭の柿木

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【伊万里-大阪桐蔭】大阪桐蔭先発の柿木=阪神甲子園球場で2018年3月26日、久保玲撮影 拡大
【伊万里-大阪桐蔭】大阪桐蔭先発の柿木=阪神甲子園球場で2018年3月26日、久保玲撮影

 ○大阪桐蔭(大阪)14-2伊万里(佐賀)●

 大阪桐蔭の先発右腕・柿木が6回を2安打無失点。「(相手打者は)外の球に合わせるのがうまいので、逃げる球が有効だった」と140キロ前後の直球とスライダーだけで10三振を奪い、毎回3人ずつで終えた。

 昨夏の甲子園は3回戦で仙台育英(宮城)に逆転サヨナラ負け。屈辱を味わったマウンドにエースとして戻ってきた。「もう負けたくないので打者に向かっていく気持ちだけは強かった。全試合先発する気持ちしかない」と気合十分だった。

次に読みたい

あわせて読みたい