メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

熱い思い 北広島に軍配 日本ハム本拠地移転

 札幌市から北広島市へ、プロ野球・北海道日本ハムファイターズの本拠地移転が決まった。北広島市の上野正三市長は「多くの期待に応えたい」と歓迎姿勢を示す一方で、人気チームの拠点を失う札幌市の秋元克広市長は「非常に残念という思いでいっぱい」と述べ、明暗を分けた。

 「これからが実現に向けての新たなスタート」。上野市長は26日の記者会見で、事業費500億円規模とされるボールパークを誘致した責任の重さを強調した。誘致レースで道都を降した勝因については「面積の広さと市民の熱意、(球団と)協議する際の真摯(しんし)な取り組み」をあげた。

 北広島市は手厚い行政支援に加え、当初から市を挙げた誘致活動を進めた。2016年5月に球団が移転構想…

この記事は有料記事です。

残り884文字(全文1197文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 深海ザメ「ラブカ」捕獲後に死す 生態不明、標本にして研究へ 和歌山・串本 

  2. 岐阜・中3いじめ転落死 同級生3人を強要容疑で書類送検 岐阜県警

  3. 女性専用車両「男性の目がないから…」TV番組炎上 「痴漢こそ問題視すべきだ」声も

  4. レオパレス、全取締役解任要求に反対 大株主は事業売却迫る

  5. 伊方原発、運転差し止め 広島高裁仮処分 地裁支部決定を取り消し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです