メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

ロッテ「謎の魚」800万円で落札 千葉の不動産会社と所属契約(スポニチ)

1年間の所属契約をめぐる「競り」で千葉県の不動産会社に800万円で落札されたロッテの人気キャラクター・謎の魚。左は拓匠開発の工藤英之代表(スポニチ)

 ロッテの人気キャラクター「謎の魚」はZOZOマリンで来季の所属先を決める「競り」にかけられ、千葉県の不動産会社「拓匠開発」に800万円で落札された。

 球団など6社が参加し、村田(前巨人)が所属するルートインBC・栃木の運営会社エイジェックは「村田選手の代走に」などと競り合い、高値となった。拓匠開発の工藤英之代表は「煮るか焼くかは経営会議で決めます。骨まで愛します」と会心の笑み。今季は体に社名ロゴが入る謎の魚は「スポンサーがついて、少しは生活が楽になるかもしれません。グフフフフ」と喜びの談話を寄せた。(スポニチ)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです