メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

ロッテ「謎の魚」800万円で落札 千葉の不動産会社と所属契約(スポニチ)

1年間の所属契約をめぐる「競り」で千葉県の不動産会社に800万円で落札されたロッテの人気キャラクター・謎の魚。左は拓匠開発の工藤英之代表(スポニチ)

 ロッテの人気キャラクター「謎の魚」はZOZOマリンで来季の所属先を決める「競り」にかけられ、千葉県の不動産会社「拓匠開発」に800万円で落札された。

 球団など6社が参加し、村田(前巨人)が所属するルートインBC・栃木の運営会社エイジェックは「村田選手の代走に」などと競り合い、高値となった。拓匠開発の工藤英之代表は「煮るか焼くかは経営会議で決めます。骨まで愛します」と会心の笑み。今季は体に社名ロゴが入る謎の魚は「スポンサーがついて、少しは生活が楽になるかもしれません。グフフフフ」と喜びの談話を寄せた。(スポニチ)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あおり運転 容疑で元勤務医逮捕 幅寄せでバイク男性重傷
  2. JR山田線 最終列車見送る駅長 きょうから5駅で無人化
  3. 交通事故 2人はねられ死亡 兵庫・姫路の交差点
  4. あおり運転 医師逮捕 バイク転ばす、容疑否認 神奈川・伊勢原
  5. みんなの広場 「原爆落ちろ」叫んだあなたへ=高校生・新貝彩菜・18

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]