メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高島市環境センター

ダイオキシン問題 技術指導男性に1150万円賠償命令 /滋賀

 高島市環境センターが基準を超えるダイオキシンを含むばいじんを違法搬出していた問題を巡り、運転を技術指導した元業者の大津市の男性(54)に対し、市が事態収拾の費用の一部1150万円の損害賠償を求めた訴訟で、大津地裁(西岡繁靖裁判長)が今月15日、市の請求通りの判決を出したことが分かった。

 市が26日に市議会全員協議会で報告した…

この記事は有料記事です。

残り169文字(全文333文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮内庁 週刊誌報道を否定 小室さん巡る皇后さま発言
  2. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  3. ファンド 本田圭佑選手、米俳優ウィル・スミス氏と設立へ
  4. タイ洞窟 テスラCEO、救出の潜水士罵倒…株価急落
  5. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]