メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県視覚障がい者支援センター

相談窓口、米子に設置 対応、よりきめ細かく /鳥取

 県は26日、視覚障害者や家族からの相談窓口となる「県視覚障がい者支援センター」を米子市皆生温泉3の市皆生市民プール管理棟内に開所した。4月には鳥取市と倉吉市にも設け、就業や制度利用などについて幅広い問い合わせに応じる。

 社会福祉法人県ライトハウス(米子市)に委託。視覚障害者からの相談業務はこれまでライトハウスが担っていたが、西部1カ所にしかない上、専任…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 目黒虐待死 懲役18年求刑された父、涙で「本当に本当にごめんなさい」

  2. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  3. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  4. 「幸楽苑」150店舗を当面休業 台風19号が福島・郡山の工場に影響

  5. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです