特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。1月28日の選考委員会も速報します。

特集一覧

ストロングスタイル!

センバツ・おかやま山陽 みっちり実戦練習 「調子上がってきた」 きょう初戦 /岡山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
練習に汗を流すおかやま山陽の選手ら=大阪府豊中市の豊中ローズ球場で、益川量平撮影 拡大
練習に汗を流すおかやま山陽の選手ら=大阪府豊中市の豊中ローズ球場で、益川量平撮影

 <第90回記念選抜高校野球>

 第90回記念選抜高校野球大会に出場するおかやま山陽は大会第6日の28日、第2試合で乙訓(おとくに)(京都)と対戦する。27日は大阪府豊中市内で走者を置いた実戦的な打撃練習や守備練習を約2時間し、初戦に備えた。

 昨夏の甲子園でも中軸を担った森下浩弥(ひろや)選手(3年)と井元将也(しょうや)選手(同)は「調子が上がってきた」と充実した表情で話した。ブルペンで1球1球確かめるように投げていたエースの有本雄大(ゆうだい)投手(同)は「少し緊張しているが、試合では直球で押していきたい」と意気込んでいた。

 堤尚彦監督(46)は「選手らの動きは良くなっている。いつも通り攻めて、なんとか勝ちたい」と話した。【益川量平】

関連記事

あわせて読みたい